【インストラクター研修】
〜究極のコミュニケーション合宿〜



第一回目の合宿を終え、
このインストラクター研修が、最初の想定を大きく超え、
この研修の持つ可能性にピース小堀自身に激震が走りました。
 
 
なぜなら、最初は、体感ワークを伝授し、
ただ使えるようにマスターしてもらう!
までが自分の想定だったにも関わらず、
中心道 同志でもある坂本さんとのコラボレーションにより
この研修の持つ意味あいが大きくバージョンアップしたから
です。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●どう意味あいが変わったのか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 

この合宿は、体感ワークというツールを使い、
みんなの前で体感ワークの前後に自分なりに
アレンジを加え、どうみんなに説明し、伝達し、
相手に変化を生むか?を毎回アドリブで実践し、
その後フィードバックを貰うことで
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●現在の自分の人間力とコミュニケーションの現在地が把握できる
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜~~~~~~~

 

 
その上で、フィードバックと言語化の達人の
ピース小堀&坂本さん によって
その人自身のコミュニケーションの表れの根本である
人間的成長点
を発見し、

●現状の課題
●その課題になってる理由
●具体的になぜその課題が生まれ、どうしたら良いのか?

をお伝えします。


 
 
そのフィードバックされた言葉を
自分自身へ落とし込み、
次のプレゼンをするときには、
もう一度自分の今の全力を出し切り、
前回との違いを生み出す!

 
その上で、またフィードバックをみんなから貰い、
講師二人からフィードバックを貰い、
意識を変えた上での自分の状態、現れをチェックし、
また自分の中へフィードバックを活かしていく。

 
 
その繰り返しを二日やっていると、
自らの人間的成長点の根本課題が明確となり、
その表れとしてのコミュニケーションが
格段にレベルが上がってくる。
 

 
 
多くの人が、
自らが突破できなかった課題と直面し、
向き合い、本当の意味で悔しさが溢れる
感情が爆発して涙となり、進化が生まれる。


 
 
それは、自らが人に気づかれないよう隠してきた
仮面
がとれるからだ。
 
 
何度も何度もアドリブで人前でプレゼンするという機会を
持つことで自分の中で隠してきた無意識の仮面が
全部剥がれおち、自分の本質
が見えてくる。
 
 
楽に自然に発揮していい自分が見えてくる。


その自然体の自分を前面に押し出し、
コミュニケーションをとった時、
自分が作り出した場は、
今まで感じたことがないほど一体感が生まれ、
影響力が増す。

 
 
なぜならそれは、
その人自身が勝手に作っていた相手との距離である
「仮面」を脱ぎ捨てたから
 
 
その「仮面」の距離感が人との距離感を生み、
一体感を阻害している。
 
 
その仮面とは、
●今までの「囚われ」であり、
●今までの「トラウマ」であり、
●今までの「苦手意識」であり、
●今までの「決め付け」という意識だ。

 

 
人前で何度も何度もプレゼンする機会があるからこそ、
「自分を取り繕う無意識の壁」がどんどんバレていく
 
 
その結果、その人の本質が浮き上がる
 
その本質こそが、その人自身の力の抜けた
「真の個性。」
「芯にある真の才能。」
「真実の美しい姿」

 

 
その状態から生み出されるコミュニケーションは、
人の心に響き、相手に感動を与え、相手が
自然と話し手を好きになってしまう。

 
 
 
これが、
わずか2日間で得られる研修の価値、可能性なんです。

その得られる可能性の果てしない広がりに、
自分自身でさえも驚きと喜びが隠せないです。
 
 
 
 
結果、このファシリテーター研修は、
「究極のコミュニケーション研修だ!」
と参加者から言われるようになったのです。

 
ファシリテーター研修は、
元来の意味を超え、進化しました。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜
●得られるもの
〜〜〜〜〜〜〜〜
・ど真ん中の自分を発見し、自分をそのまま愛する力

・伝える力
・相手のを伸ばす力
・フィードバックする力
・相手と繋がる力
・自分の人間力を高める真の課題と解決策
・体感ワークのノウハウ、技術
・体感ワークの心構え
・自分の中の真の自分と才能
・自分の無意識作っている人との壁への認識


 
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●どんな人に効果的か?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・講師、コーチ、カウンセラーなど人前に立つ仕事の方
・プレゼンテーションを行う仕事をされている営業マン
・社員へ人間力で魅了したい経営者
・マネジメントの立場で部下達を引き付けたい管理職の方
・コミュニケーション能力を高めたい方
・根本的な人間力を高めたい方

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●具体的な内容は?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 
体感ワークを座学で学び、
その後、自分なりにその体感ワークの前後のストーリを
構築し、みんなの前でプレゼンをする。
 
 
その後仲間からのフィードバックと講師からの
フィードバックをもらう中で、
その人のコミュニケーションのあり方から、
人間としてさらに進化する部分を発見し、
根本課題へ踏み込んでいく。
 
 
二日で6回のプレゼンする機会を持ち、
毎回やるたびに、前回のプレゼンで見つかった
本質的課題をクリアしながら、
進化をし続ける2日間。
 
 

⭐️ベーシック&アドバンスでマスターするコンテンツは9つ 
⭐️プロコースでマスターする体感ワークのコンテンツ9つ
 
 
ベーシック&アドバンス合宿 二日
プロ合宿  二日

その期間の間に、
一緒に学んだメンバーとzoomを使い、
毎月振り返り、2日の合宿で発見した課題、
を現実で活かし続けた結果、気づいたことを
現実で活かし続け、その気づきを
次の合宿で活かす。
 
 
合宿の進め方は、
ベーシックとアドバンス合宿と
同じ進め方となります。
 
 
プロコースの日程は、
ベーシック&アドバンス合宿で
集ったメンバーとともに、
スケジュールを調整し、日程を確定させます。
 
 
 
講師の紹介
■ピース小堀
可能性無限大®ファシリーテーターの創始者
50を超える体感ワークを生み出し、未だ
新たな可能性を発掘する体感ワークを日夜生み出している。
 
人の魂と向き合い、相手の人間力を高め、
コミュニケーション能力を高めるフィードバックを
研究し続け、最近は中心道でもその力を須田達史氏から
講師として認定されるほどの高めた。
 
 
■坂本将一
株式会社ケーエス 代表取締役
保険業界で25年で13社の会社を買収し、
辞めた社員はわずか3人という愛され経営を実践。
現在保険業界の代理店の全日本の会長も務め、
保険業界へ多大なる影響力を発揮する人間力の持ち主。
 
坂本さんと会話すると、会話した相手は、
なぜかその人間力の惚れ込んでします。
 
人前に立ち話をする人、
人と濃い人間関係を作る仕事にある人であれば
すべて、坂本さんの人間力から学ぶところが
たくさんあります。 是非味わってください。
 
 

【参加者の声】

魂の二日間! 本当にありがとうございました!

元々、ぼくは赤面症で多汗症、大勢の人前で話すときや
視線が自分に集中すると顔が真っ赤になり汗だくになるという
状態が20歳半ばまでありました。


場数を踏んで大分落ち着いていました。
でも、根本的には改善していないというか、
事前に準備ができているトークはいけても、
準備不足状態での大勢の前での話は極端に質が落ちる、
そんな状態があってなんとかしたいとずっと思ってました。

合宿という環境の中で、フィードバックをし合う、ほかのひとのフィードバックも
自分事に感じながら聞くことでの気づきはとても深く、
急速な成長を感じられました。


本来なら年単位の成長を2日間でしたような。

これも表面的なテクニックではなく、
内面と向き合う究極のコミュニケーション研修
だからこそ
できたことなんだと思います。

自分の強みと弱みが隣り合わせで、
弱みになり得る部分も含めて個性として愛してやろうと思え、
その結果スピーチも落ち着いてできるようになってきていることを
感じられる合宿でした。


人からどう見られるか、良く見られたい、カッコよく見られたい、
うまく話したい、自分にベクトルが向いてました。


僕の場合はそんな風に気持ちを自分にもっていくよりも、
周りのひとにもっていったほうがしっくりくるので、
どう見られるとか気にせずに、 どうすればみんなの役に立てて
自分も楽しめるかにフォーカスしようと思います。


利他の心を意識していたら、結果利他と自利が一致するような。

帰ってからのこの二日間、 社員の前でのスピーチも自然とどう見られるかより、
ひとりひとりの声にならない声を聞こうとして話せて
ひとりひとりの表情を見る余裕ができています。


声が聞こえるレベルにはもちろん至っていませんが、
話すのが楽しいと思えています。


内容もそんなに固めなくても大筋だけ決めて、
あとはその場の雰囲気でって感じでできているような気がします。

自分の中にある湧き出るものを信じるような。

これが今感じている最大の変化です。
今まで全然意識できてなかったけど、
スピーチは自分の伝えたい事を伝えるというよりは、
声にならない部分も含め相手の声を聞きとって
それに答えるように伝えていくってのが大事?!


それが伝わるってこと?!そんな風に感じてます。


ピースさんと坂本さんのコラボ本当にヤバかったです!
みんなの熱量もハンパなかったです!
脳汁がですぎるのも理解できます!


みんな感情をさらけ出してくれてありがとう!
いろんなことが組み合わさってできた最高の二日間、
本氣で向き合ってくれた仲間たちに本当に感謝です!




【お客様の声 その2】〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

見たくなかった自分こそ、見てあげなきゃいけない
自分だと痛感しました。

今まで色々と、自己肯定感をあげたり
自分を好きになったりしてきましたが、
ほんとうに必要なのはきっとここでした。

まだ見てあげてない、無視してる自分の一部があったこと。
そこに光を当ててあげられたこと。それがほんとうに嬉しかったです。

本当の自分が喜んでいるのがわかります。

うわべだけの自己肯定じゃなくて、ここまで掘り下げ、
自分の心を手術したような感覚です。

痛みは伴ったけど、やっと見つけてあげられた。
今まで気づかなくて 見てみぬフリしててごめんねと言ってあげたいです。

この合宿は、例えるなら
95パーセントの自分が知らない自分を探すアドベンチャー合宿!


合宿の前後で、
心の底からの安心感が違う。
まーーったく違います。

 
そして、ちくっとした時こそ自分を見てあげるクセがつきました。
言われたくないことにこそ答えがあるので。


心の話をある程度知っていて、
そこそこいい感じだけど あと一歩なにかが足りない。。?
と思っている人には、抜群に響く合宿です。

お楽しみに!

〜〜〜【お客様の声】〜〜〜〜
めちゃめちゃ濃い、充実した学びの深過ぎる2日間でした。
究極のコミュニケーション研修です。

相手のフィードバックが自分の為にもなり、全てを自分ごととして受容でき、
同志として肚で繋がり仲間の変化に感動し、
涙できる本気の【和】で繋がれる真友ができた素晴らしい内容でした(≧∀≦)

〜〜〜〜お客様の声〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ピースさん、坂本さん、2日間本当にありがとうございました。
私は4月からベーシックを受けていたので、
今回の合宿も同じような講座内容だと思っていました。

熱海までお金の負担もあまりかけず、
家族にも旦那さんのお母さんにもなるべく迷惑をかけないように…を考え、
少しでも預ける時間が短くなるように受けていたベーシックを受けないで、
バスで行こうと思っていました。

調べれば調べるほど交通費にお金がかかり、
行くことさえも悩みました。

でも原点にかえってみたら、
これからの活動に体感ワークが必要だったので、
家族や旦那さんのお母さんに甘え、
大阪のスクールの皆さんと車で行く決意をしました。


2日間受けてみて私が3ヶ月受けてきたベーシックとは全く違って、
ただ体感ワークをうまくファシリテートするだけではないと気付けたこと。

1つの体感ワークをいかに自分の伝えたいことを交え、
自分の体感ワークにしていくか…。

初めはうまくしなきゃ…とかみんなの目が気になっていましたが、
皆さんからの本気のフィードバックで
どんどん自分のクセやキャラが見えてきて、
それと同時に信頼関係も深まりよく見せなきゃ…という思いより、
どう高め合えるかに変わっていたし、
自分もより高めたい…という意識になりました。


だから一言も逃したくないと思う集中力にも繋がったし、
自分をどう活かすのか、
相手をどう活かせるのかという観察力も磨かれたように思います。

ファシリテーターになるためにも、
ただ体感ワークの流れを覚え伝えるだけではなく、
自分の良いところも悪いところも全て知った上でどう活かすか、
そして何を伝えたいかが明確であるほうがいいなと感じました。
自分の殻をやぶることができたのも皆さんのおかげです。

本当に2日間合宿に参加出来て良かったです。
ありがとうございました。




ピース小堀の志は、
日本人の自信と誇りを取り戻す!です。

その志を
現実的に実行するため、
この度、
2018年4月からピース小堀が20年間研究し、
実践して結果を出してきた人々の可能性を無限大にする
体感ワークを使いこなし、
人々の可能性を高めることができる
ファシリテーターを育成するプロジェクトが
スタートします。


では、一体可能性無限大®ファシリテーターとは
どんな資格で、
どうやったらなれて、
いくらかかるのか?
どんな研修を受けて、
どんなプログラムがあり、
どんな試験があるのか?


その全貌を説明会でお話をします。


日程は、
オンラインzoom説明会
1月30日21時半〜23時
2月26日21時半〜23時
 

インストラクター説明会申し込みフォーム

  *
  *
  *
  *