2018 洪蓉舎ワークショップ in マウイ島

「そもそも、なんでマウイ島でワークショップを?」と思いませんか?

そんな疑問を洪蓉さんへ投げかけてみたら、こんなコメントが返ってきました。

 

「なぜマウイなのですか?」と聞かれたら
「私には分かりません」というのが正直なところです。

マウイに来ないかと声がかかったということもあるにはあるのですが、
この生命の川に起こることは、全くもって計り知れない、
この<私>には到底分かり得ないことだらけです。

今ここで起きていることを注意深く観察すれば、すべては、
<私>のコントロールを超えていることが明らかになってきます。
そして、この現実は<私>の理解を超えていることも明らかになります。
絶え間なく変化し続けるこの動き、滔々と流れる人生という川。
私は、ここで起こっているシンプルな事実をあらゆる切り口で指し示します。
私にできることはそれだけです。

私が誰かに何かを与えることもできませんし、誰かを自由にすることも、
誰かの苦しみを取り除くこともできません。
しかし、指し示されるこれら事実に触れて、劇的な変化を起こす人々がいます。
生きるのがラクになったり、古い世界観が間違っていたことに気づいたり様々です。

もとい、なぜマウイなのか?いったい何が起るのか?
ホントに全く分かりませんが、
だからこそ、面白い!……かもしれません。

私たちが、<私>と呼んでいる所有者。
これ、この<私>をテーマに、インプロワークは運ばれていきます。
私の気持ち、私の人生、私の、私の、私の……。

人生の川の真ん中に、ドカンと鎮座していた所有者の<私>が落ちていく旅と言えます。

そして、それは、深い知性の起こり、本当の意味での自由の起こりの始まりとなります。

Koyo


 

昨年のワークショップは、非日常を体験することによって、自分が開かれていく場所として選んだのがこの土地でしたが、今年は何が起こり始めるのか楽しみです。
 

じつは、数々のパワースポットが点在するハワイ諸島は、
地球の歴史からみても、生まれたての島々なのです。
大地にエネルギーが満ちていると言われ、土地の力が参加者の変容をサポートしてくれるでしょう。

 

そんなハワイ諸島の中にあり、現地の言伝えで、神様が魔法の釣り針と糸で、
この島を釣り上げたことからマジックアイランドという名前の由来をもつマウイ島。
昨年も様々なマジカルワークを私たちに提供してくれました。

 

「太陽の家」という意味の、聖地ハレアカラ。この世界最大の休火山(3055m)は、
パワースポットとしても有名です。昨年見た、頂上からの夕日の美しさは··· 。
文章でも写真でも伝えることができないのが残念です。


さてさて、このワークショップでも、インプロビゼーションを重視しています。
具体的内容の掲載は控え、最低限のスケジュールのみお知らせしています。

すべて起こるままに。 

『この生のタイミングに任せ生きる』 にご興味のある方にとっては、 面白い旅になると思います。 

【ワークショップ概要】

日  程:2018年7月6日(金)〜7月11日(水)6日間

集合場所:マウイ島カフルイ空港 

集合時間:7月6日(金) 13:00 頃(現地時間)/ 解散時間:7月11日(水) 朝

定  員:12名程度(もう少し増やせるよう頑張ってます)

参加費用:189,000円税込み (申込費:9,000円含む)

【お支払いについて】
お申し込みから10日間以内に、申込費9,000円をお振り込みをお願いします。
振込先の情報は、お申込後メールでご連絡させて頂きます。

※申込費のご入金を確認させて頂いた段階で、お申込を完了とさせて頂きます。
 残りの参加費用180,000円は2018年4月25日(水)までにお振込みください。
※申込をキャンセルされた場合でも、申込費9,000円の払戻しはございません。



【費用に含まれるもの】
現地交通費、宿泊費。
※食事は基本的に参加者負担になります。昨年は参加者で自炊(シェア)をすることが多くありました。今回は滞在先の状況により未定です。(調整中)
※滞在先の都合上、ダブルベッド(USサイズ)1台に、2名づつの雑魚寝となる場合があります。
※現地までの渡航費、食事代は、含まれていません。

現在、キャンセル待ちと状態となっています。
キャンセル待ちを希望される方は、下記よりお申込ください。
あわせて、現地の宿泊先の拡張が可能か確認をしています。

2018マウイ島ワークショップ詳細・申込方法

お名前
メールアドレス
TEL


★参加費用に対するキャンセル料の発生について★

〜5月20日まで   費用の50%
〜6月20日まで 費用の80%
 以降         費用の100%