シゴタノ!

タスクカフェ

週次レビューを習慣化させたい人のための

タスクカフェ


5月11日(土) 09:00〜12:00@池尻大橋



週次レビュー、やってますか?


週に一度、いま抱えている仕事をすべて見直して、進捗状況を確認し、
翌週以降のアクションプランを練る──。

いわゆる「週次レビュー」を習慣にしている人は少なくないと思いますが、
仕事が忙しくなってくると、ついついサボりがちです。

でも、忙しい時こそ時間を作って「週次レビュー」をすることで、
次々と迫り来る仕事をさばくためのプロアクティブなモード
つくることができます。

つまり、仕事に支配される状態を脱却し、逆に仕事をコントロールする
状態
にシフトしよう、というわけです。

コツやテクニックでなんとかなるものではなく、とにかく一定の時間を確保して、
腹を据えて取り組むしかありません。

そこで、みんなで集まって週次レビューするための時間と場所を作る
ことにしました。

それがタスクカフェです。


タスクカフェを始めた理由


ここ数年、セミナーを通じて情報提供をするだけでは足りないと
ずっと考えていました。

情報はもう十分にある。足りないのはその情報を活用して、
実際に行動を起こすためのきっかけと時間と場所と環境なのではないか、

と。


僕自身、フリーランスとして日々自宅で仕事をしていますが、
最近は特に予定がなくても外出をしてカフェやファミレスなどに
PCを持ち込んで仕事をすることが増えてきました。

これは何を意味するのか。

それは、次の3つです。

1.強制的に時間を区切る
2.人目に自分を晒す
3.仕事をせざるを得ない環境に身を置く


▼ 1.強制的に時間を区切る


カフェやファミレスには営業時間があります。24時間営業のところも
ありますが、閉店時間があれば、そこで退店を余儀なくされます。
強制的に仕事を切り上げざるを得ないのです。

24時間営業であっても、PCのバッテリーが切れればやはりそこで
区切られます。

いずれもある程度は見えていることです。「残り2時間だから、最低限
これとこれだけは終わらせよう」ということで集中すべきものと、いったん
脇にどけるものとを明確に区分けするようになるのです。

自宅やオフィスなど、時間も電源も事実上無制限に使える環境にいると
こうした切迫感が薄いために、ついだらだらしてしまうのです。

カフェやファミレスに出向くのが面倒に感じられたり、行き帰りの時間が
惜しい、と感じられることもあるかもしれませんが、ここにかかる手間や
時間は、自宅やオフィスでは得られない「強制的な区切り」の対価なのです。


▼ 2.人目に自分を晒す


自宅にいると、お風呂に入らず、ヒゲぼーぼー、食事もあるものを適当に
口にする、といった堕落した生活になりがちです(個人差はあります…)。

カフェやファミレスなど、人目のあるところに出かけるとなれば、最低限の
身だしなみは整えるでしょうし、食事もまともなものにありつけるはずです。

仕事は究極的には人と人との関係の中で生まれ、そして進められていくので、
自分が人からどのように見られているか、という意識は常に持ちつづけて
おきたいところです。

さもないと、自分でも気づかないうちに自分中心のマインドに陥ってしまい
かねません。たとえば、他人のちょっとしたミスも許せなくなったり、その
割に自分のミスについては「まぁ、これぐらいは仕方ないだろう」などと
甘くなったりするのです。

人の目のあるところで仕事をすることで、おのずと襟を正すようになります。


▼ 3.仕事をせざるを得ない環境に身を置く


カフェやファミレスに行く、と決めた時点で実は仕事が一つ前に進んでいます。
持ち込める荷物の分量には限界があるため、あらゆる資料をすべてかばんい
入れることができないからです。

必然的に、カフェやファミレスでやろうと思っている仕事に関する資料だけを
ピックアップすることになります。この段階で、その仕事をするためのモードに
無理なく切り替えることができるのです。

もちろん、最近ではすべての紙の資料を電子化して、iPadなどに格納している
という方も少なくないでしょう。そうなると、事実上すべての資料を持ち込む
ことができてしまいます。

それでも、該当のファイルを開いた状態でスリープ状態にしておくなどして、
「今から自分はこの仕事に取り組むのだ」ということをiPadにも知っておいて
もらうことはできます。

カフェやファミレスでは、自宅やオフィスと違って、PC以外に何もない、相対的に
広い机上スペースが得られます。集中力を妨げる要因がほとんどない環境が手に
入るのです。

これは実際にやってみるのが一番ですが、たとえば、自宅ではあれほど進まな
かった読書が手元に本しかなければ、面白いように進むということはあるでしょう。
普段の環境がいかにノイズに満ちているかということがこれでわかります。



こうした3つの効用を提供するのがタスクカフェというわけです。

やるべきことはわかっているし、時間もないわけではない。

あとは、きっかけと人の目と環境だけ。

タスクカフェは「週次レビュー」をする場としてスタートしますが、
今後はブログやタスク整理など、テーマもいろいろと変えながら続けて
いきたいと思います。


タスクカフェの流れ


当日は、朝9時に会場に集合し、軽くアイスブレイクをした上で、講師2人が普段実践している
タスク管理のフローを簡単にご紹介します。
残りの時間はもくもくとめいめいの週次レビューに没頭しましょう。

別途、個別相談タイムをご用意しています。
「個別相談タイム」とは文字通り、個別にご相談に応じる時間です。

タスク管理の方法や手順について、あるいは以下に掲げる内容について、大橋または佐々木に一対一でご相談いただけます。

以下のようなご相談にお答えいたします。

●タスク管理の方法や手順
●各種アプリの選び方と活用法
●各種記録の付け方と活かし方
●習慣を長続きさせるヒント
●ブログの作り方・続け方
●好きなことを仕事にする方法
●フリーランスになる方法・続ける方法

お一人おひとりのご事情に合わせて、個別にお答えいたします。
オープンの場では開示できない、大橋・佐々木が実際に使っているツールやテンプレートなど
を必要に応じてお見せいたします。

ご希望の方は、お申し込み時に大橋か佐々木かをご指名の上、ご相談内容を「参加動機」欄に
ご記入ください。

※大橋と佐々木それぞれ3名まで、先着順にて締め切ります。
※1回につき20分程度、相談料2,100円。


終了後は近くの飲食店にてランチ会を予定しています。
週次レビュー後の情報交換など楽しくできたら、と思います。


タスクカフェは、こんな人におすすめです。


●「自慢じゃないけど、週次レビューって一度もやったことないんだよねー」
●「ほかのみんなはどういう風にやってるのか気になる…」
●「休日の朝って、ついついだらけちゃうんです☆」
●「タスク管理のやり方がなかなか一つに定まらなくて困ります!」
●「さまざまなタスク管理ツールをどう使い分ければいいのでしょうか?」

休日の午前中にがっつりレビューして、スッキリしたい方、
仕事の進め方を見直したいとお考えの方はぜひご参加ください!

※ご注意:
タスクカフェは通常の講義主体のセミナーとは異なり、実際に週次レビューをしていただく場を提供するものです。
3時間のうち約2時間は週次レビューをしていただく時間となりますので、当日は必要な
ご準備(ふだんお使いの手帳やノートPCなど)を忘れずにお持ちください。


●講師プロフィール


大橋悦夫 大橋 悦夫(おおはし・えつお)

1974年、東京生まれ。ブログコンサルタント、
セミナー講師。月間25万PVのブログ
シゴタノ! 仕事を楽しくする研究日誌」主宰。

上智大学外国語学部英語学科を卒業後、ソフトウェア技術者、テクニカル
ライター、専門学校講師などを経て、有限会社サイバーローグ研究所を設立。
現在はブログ記事の執筆を中心に、仕事のスピードアップ・効率アップ・
やる気アップをテーマとしたセミナーや研修を手がけ、20〜30代のビジネス
パーソンに人気を博す。

ブログコンサルタントとして個人事業主や中小企業経営者に対して
ブログを活用したファン作りやブランディングのノウハウを提供している。

著書は『スピードハックス』『チームハックス』(ともに日本実業出版社)、
『「手帳ブログ」のススメ』(翔泳社)など多数。

※使用PCはWindows


佐々木正悟 佐々木正悟(ささき・しょうご)

1973年、北海道生まれ。心理学ジャーナリスト、
「ハック」ブームの仕掛け人の一人。
専門は認知心理学。
ブログ「ライフハック心理学」主宰。

獨協大学外国語学部英語学科を卒業後、ドコモサービスで働く。
2001年アヴィラ大学心理学科に留学。同大学卒業後、2004年ネバダ州立大学
リノ校・実験心理科博士課程に移籍。2005年に帰国。

ブログや連載での執筆の傍ら、マインドハック研究会を主宰。

著書は『スピードハックス』『チームハックス』(ともに日本実業出版社)、
『ライフハック心理学』(東洋経済新報社)など多数。

※使用PCはMac


シゴタノ!タスクカフェ開催概要


●日時:2013年5月11日(土) 09:00〜12:00
●会場:大橋会館(地図
●定員:15名(先着)
●会費:3,150円(個別相談なし)/5,250円(個別相談あり)
 ※ランチ会参加者は別途当日実費



タスクカフェ@池尻大橋 申し込みフォーム

* は必須入力項目です。

お名前(姓)   * 例:大橋
お名前(名)   * 例:悦夫
ふりがな
(姓+名)   *
例:おおはしえつお
メールアドレス   * 例:info@cyblog.co.jp
日付 5月11日(土)
携帯電話番号
(緊急連絡先)   *
お持ちでない場合は固定電話でも可
性別   * 男性 女性
年代   *
お住まいの
都道府県   *
個別相談   * 相談なし 佐々木

個別相談ご希望の方は、大橋か佐々木のいずれかをご指名ください。先着順に締め切りますのでご希望に添えない場合がありますこと、予めご了承ください(大橋は締切ました)。
ランチ会   * 参加します! 不参加で…
ご参加動機

個別相談ご希望の方はご相談内容をご記入ください。
回数券   * あり なし
「回数券」をお持ちの方は「あり」をお選びください。

※折り返し確認メールをお送りします。もし5分以上たっても届かない場合は、
 迷惑メール等に振り分けられている場合がありますので、ご確認をお願いします。
 それでも確認メールが見つからない場合はこちらよりお問い合わせください。