タスク管理セラピー
 

タスク管理セラピー

 

05月26日(土) 13:30〜16:30(+懇親会〜20:30)

 
 

あなたは自分の大切なリソース、大切な自分の時間、気持ちよく使えていますか?


大下千恵 こんにちは。 大下 千恵(おおした・ちえ)と申します。

現在私はフリーランスで活動しておりますが、会社員時代、時間とは割り込み仕事に奪われ、コントロールできないものでした。

これは必ずしも会社のせいだけではありません。
自分が自分の時間の使い方について、あまりにも無自覚だったのです。

そんな私を救ったのが「タスク管理」という考え方。

固そうに感じますか?
管理という言葉が息苦しさを感じさせますか?

タスク管理とは自分を縛り、管理し、発展を妨げるものではありません。むしろ逆です。

気分次第で、災厄のように起こっていると思いがちな日常のあれこれ。
これらにはある程度のパターンが隠れています。

  • いつも何時くらいから気が散り始めるんだろう?
  • 上司が割り込んでくるのはどういう時なんだろう?
  • どれだけ活動した時が、どれだけ休憩した時がいいパフォーマンスができるんだろう?

タスク管理とはそのパターンを把握し、自分の一番自然な姿で、自分らしく気持ちよく行動したいことを行うための自分オリジナルのカーナビを作成し、活用するようなものです。

「やらないといけないこと」が多い不自然なこの世の中。自分の思いのままに生きて、かつ「やらないといけないこと」も気持ちよく組み込める方法としての「タスク管理」。

そして個人的に、私の人生を激変させたタスク管理。これを活用して、その人にしかできないことを更に、更に活かしていく人を見たくて。

今回、自分が6年前に体験したハンズオン要素の強い「タスクセラピー」のリブート版、「タスク管理セラピー」を開催していただくこととなりました!

はじめ方がわからない人、今まで完璧主義的にキッチリやりすぎて挫折した人、やりたいけどなんかなんやらよくわからないと思ってた人ほどお力になれる会になります。

自分の人生、不自然な自分でがんばり続けるのは辛すぎます。
自然な自分で、明日を作っていきましょう!


タスク管理とは?


次のようなことでお困りになったことはありますか?

  • 終わらせなければいけない仕事がたくさんありすぎて、何をして良いのかパニックになった。
  • やらなければいけないことに追われてばかりで、自分のための時間がいっこうにとれない。
  • 手帳やパソコンに「ToDoリスト(やることリスト)」が散らばっているのでやるべきことにモレがないか不安だ。
  • 目標や大きな仕事は「小分けにしてやるとよい」といわれたことがあるがどう小分けにして良いか分からない。
  • いつもやるべきことを先送りにしてしまって、結局締め切りギリギリになるまでできない。

こういう問題は「解決不能」とあきらめているかもしれませんがそれはもったいないことです。
なぜならこういった問題を解決するための有効な方法が存在するからです。

それが「タスク管理」です。


「超」初心者のためのタスク管理入門


「タスク管理」というのは特別な技術や能力を必要としないことなのですが、これまで「タスク管理」など習ったことはないし周りでやっている人もいないという人にとっては「簡単・難しい以前の問題」になってしまっています。

要するに「そもそもイメージすることもできない」のです。

そんな方のために「タスク管理のイロハ」から、無理なく学べる場を提供したいと思いました。

「学ぶ」といっても「タスク管理」に特別な技術や能力は必要ありません。ピアノや英語学習とは違うのです。自分に必要な知識さえ頭に入れば、即日から実用可能です。


「直接聞ける」場にしたい


初めてやることで問題になるのは「何が自分に必要な知識」なのかがよく分からないということだと思います。

そこで講師は複数人体制で臨むことにします。

  • 大橋 悦夫
  • 佐々木正悟
  • 大下 千恵
  • 富 さやか

以上4名です。


当日の流れ


当日は次のような流れで勉強会を進める予定です。

  • 1.「タスク管理とは何か?」を簡単に解説
  • 2.即日から「タスク管理」を実行できるようになるための実践的なワーク(講師陣に直接みなさんの疑問に答えていただきます)
  • 3.セミナー中に新たにわき上がった疑問にお答えする質疑応答タイム

またセミナー終了後、懇親会にご参加いただくこともできます。
さらに突っこんだ質問などを講師に尋ねたいといった方は、積極的に参加いただけると幸いです。


講師プロフィール


大橋 悦夫(おおはし・えつお)
大橋悦夫
1974年、東京生まれ。
自分らしい時間的豊かさを追求するコンサルタント。
ブログ「シゴタノ! 仕事を楽しくする研究日誌」主宰。

上智大学外国語学部英語学科を卒業後、ソフトウェア技術者、テクニカルライター、専門学校講師などを経て、有限会社サイバーローグ研究所を設立。

現在は仕事のスピードアップ・効率アップ・やる気アップのための仕組み作りをテーマとしたブログ記事の執筆を中心に、ビジネスパーソン向けのワークショップや書籍の執筆・プロデュースを行う。

また、エンジニアとして1998年より自作のタスク管理ツール「TaskChute(タスクシュート)」の開発を手がけ、20,000人を超えるユーザーの日々のタスク管理をサポートしている。

著書は『スピードハックス』『チームハックス』(ともに日本実業出版社)、『「手帳ブログ」のススメ』(翔泳社)など多数。

※使用PCはWindows


佐々木正悟(ささき・しょうご)
佐々木正悟
1973年、北海道生まれ。
心理学ジャーナリスト、専門は認知心理学。
ブログ「シゴタノ! 仕事を楽しくする研究日誌」を大橋悦夫と共同で主宰。

獨協大学外国語学部英語学科を卒業後、ドコモサービスで働く。

2001年アヴィラ大学心理学科に留学。同大学卒業後、2004年ネバダ州立大学リノ校・実験心理科博士課程に移籍。2005年に帰国。

心理学的見地にもとづいた効率的な仕事ノウハウに定評があり、書籍やオンライン連載の執筆の傍ら、「タスク管理」「時間管理」のコンサルタントとして活動。

著書は『スピードハックス』『チームハックス』(ともに日本実業出版社)、『なぜ、仕事が予定どおりに終わらないのか?』(技術評論社)、『先送りせずすぐやる人に変わる方法』(中経出版)など多数。

※使用PCはMac


大下 千恵(おおした・ちえ)
大下千恵
1981年、埼玉生まれ。
米国CTI認定 Certified Professional Co-Active Coach(CPCC)。

3歳まで埼玉・神奈川で育ち、以後親の転勤にて主に西日本を転々としながら過ごす。引越回数12回。
小学校は3校行くなど、幼い頃から突発的に起こる転校による人とのコミュニケーションに試行錯誤。

幼い頃から独立心が強く、幼稚園児の将来の夢は「じえいぎょう」(小学生の頃の将来の夢は『桑田佳祐』)。

文具関連の営業、キャラクターショップの店舗運営チームを経て輸入商社にて経理未経験から、経理財務マネージャーとなる。

職種も業界も違う経験の中から、一貫して自然にやっていたことは人の伝えたいことを聞くこと。
人の(隠している)素敵なところを見つけてしまうということ。

そんなある日、それは『コーチング』という手法に似ていると教えてもらう。

スキルとして整理・強化するために、コーチ養成機関CTIにてトレーニングを受ける。

『大人』とは、懸命に大人になろうとしている『子供』。

だからこそ
その人唯一無二の湧き上がる気持ちを探求し、共に遊びながら想像力と実行力の幅を広げた未来をデザインするコーチとして2013年独立。

モットーは『もっと自分を、おもしろがろう!』

2014年8月、米国CTI認定 CPCC(Certified Professional Co-Active Coach)取得。

2017年現在、コーチング時間800時間以上
国際コーチ連盟PCC 取得準備中。

※使用PCはMac


 

タスク管理セラピー・開催概要


●日時:2018年05月26日(土) 13:30〜16:30(13:00受付開始)、懇親会〜20:30
●会場:機械工具会館/田町・三田駅から徒歩7分(地図
●定員:20名(先着)
●会費:セミナーのみ 10,800円(税込)、セミナー+懇親会 13,500円(税込)


 

タスク管理セラピー

* は必須入力項目です。

お名前(姓)   * 例:大橋
お名前(名)   * 例:悦夫
ふりがな
(姓+名)   *
例:おおはしえつお
メールアドレス   * 例:info@cyblog.co.jp
日付 05月26日(土)
性別   * 男性 女性
お住まいの
都道府県   *
懇親会   * 参加します!
不参加で…
ご都合のつくお時間までのご参加でも大丈夫です。
ご参加動機

※折り返し確認メールをお送りします。もし5分以上たっても届かない場合は、
 迷惑メール等に振り分けられている場合がありますので、ご確認をお願いします。
 それでも確認メールが見つからない場合はこちらよりお問い合わせください。